カリキュラムのポイント

1)体育(体操)に特化します。

保護者様からは「指示行動」対策のご依頼も受けますが、お断りをしています。それは通われている教室で習ってくださいと申し上げています。
前にも記載しましたが、アクアでは子どもの良い部分を徹底的に伸ばすこと集中します。
そのことにより、「得意なものがより得意になり→新しい種目にも意欲的になり→全体的に得意になってもらう」プロセスが生まれます。こうして意欲的な精神状態にしないと集団の中で埋もれてしまい、試験で光る子になりません。

ただしレッスン内容はメリハリを重視し、強調するため、指示行動についても必然的に身に付く傾向があります。

2)個別に進捗を管理し、保護者様にお伝えします。

お引き受けしたお子様は、個別の管理シートで管理いたします。
単願、併願問わず、過去の出題傾向と模試試験の出題内容をすべて個人ベースで管理し、能力をパラメーター化し、順次対応していきます。

具体的には、体育(体操)が得意になるプロセスをベースに、月齢や運動能力に合わせた指導カリキュラムを個別に作成し、毎回の指導で提供していきます。

また指導内容などの意図は、毎回のレッスン後に保護者様にお伝えし、お子様の実力が「現在どのあたりにいるか」も、くわしくお伝えさせていただいております。こうした安心してレッスンを受講していただける環境づくりにも、積極的に取り組んでいます。

3)得意・不得意や志望校の変更にも、柔軟に対応します。

たとえ体育が不得意でも、お子様の個性に沿った指導内容を提供しています。
また直前に志望校を変更することになったとしても、すでに運動能力の向上を全体的に押し上げているので、抵抗感がないよう指導内容を変化させて対応いたします。

アクアはお子様を希望校に合格させるために、持てる力を集中します。一人一人に1つだけのオーダーメイドカリキュラムは、合格までの距離を最短にする決め手です。そして、それこそがマンツーマンレッスンでのみお引き受けできるという所以です。

合格体験談も、ぜひご一読ください >

開講から現在までの合格実績です

少人数制のため、年度ごとの合格者にはバラツキがあります。

  • 慶應義塾幼稚舎
  • 慶應義塾横浜初等部
  • 青山学院初等部
  • 学習院初等部
  • 暁星小学校
  • 玉川学園
  • 小野学園小学校
  • 精華小学校
  • 捜真小学校
  • 日本大学藤沢小学校
  • 横浜雙葉小学校
  • 関東学院小学校
  • 聖ヨゼフ学園小学校
  • 湘南学園小学校
  • 横浜国立大学附属横浜小学校

ページトップ